スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

洋菓子好きには必携_料理王国3月号! 

料理王国200603
料理王国3月号


今月号は大人気の洋菓子スペシャル3月号。
パリの情報も載っていたので、GWに向けてピックアップ~♪

1)トップパティシェ特集
セレクトされたのは、下記3人。
☆フォションのクリストフ・アダム氏。
10年前からフォションに勤務し、2001年よりシェフパティシェになっているシェフ。もちろんエルメのフォション時代に彼もその下にいた。
フォションは2年前に経営者が変わり、大幅イメージチェンジしてるけど、菓子の部分は彼のクリエイションにかかっている。
フォション2 フォション1
で、すでに昨年のパリで彼のフォションは体験済み~
新作にチャレンジするかどうか悩むところ、、、
昨年のレポはこちら

☆デリカバーのセバスチャン・ゴダール氏。
ボンマルシェに新しくできたカフェをオープン。上記クリストフ・アダム氏の前にフォションでシェフパティシェを務めていた。
デリカバー1 デリカバー2
独特なサロンで頂くケーキはまるでアートだった感じ。
ここも新作にチャレンジするか否か、、、
昨年はパークハイアットのカフェで彼のケーキが食べられるイベントもあったり、意外に日本で食べられる機会は今年もあるかも!?
昨年のレポはこちら

☆パン・ド・シュークルのディディエ・マトレ氏&ナタリー・ロベール氏。
ピエール・ガニエールのシェフパティシェを務めた二人がオープンした店。
ここは前回行ってません!というのも完全オープンは昨秋のよう。行ったときにはまだできてなかったのですね~。チェックせねば!

Pain de Sucre
14 rue Rambuteau 75003 Paris
TEL 01 45 74 68 92
8:00-20:30 火水休み





[2006/02/17 00:12] パリ情報 | TB(0) | CM(2)

用意は着々ですね。

旅は計画したり準備するときも楽しいですね。
私も昨日、スィーツ探訪してきましたので、
すみませんが語らせてください・・・
で、たまプラーザの「デフェールDeffert」で
デコポンのシブストに感激してきました。
シブストはりんごと思いこんでいたので、新鮮な驚きでした。
味もすごくフレッシュで、デコポンの強めな甘み&控えめな酸味と
カスタードクリーム(なのかな?)、カラメルのほろ苦さ
のハーモニーが、口の中で三重奏!って気分でした。
3日間、家にこもって仕事した後だったので
よけいにおいしく感じたのかも・・・
パークハイアットといえば、
銀座プランタン隣のミキモトのカフェにも先週行きました。
食べる前に、まず什器とインテリアが好みで気分がよく、
オーダーしたチョコレートケーキ(何ぶん先週なので、名前忘れた~、でも盛りつけも味もリッチ)と
コーヒーも香り高く、セレブなムードにひたれました。
ただ一つのマイナスは、ミキモトオリジナルのカトラリー。
特にナイフが使いにくいこと、デザインが良すぎてってタイプ。
めずらしく2週連続でお茶したので
sumsさんに報告してしまいました! 長々すみません!

[2006/02/18 15:32] JET [ 編集 ]

JETさま

こんばんは~お仕事お疲れ様です!
今日は友人の結婚式で帰阪中です~

デフェールは私もお気に入りで、
でこぽんのシブーストとっても気になります!
りんごものより、酸味のある柑橘系のシブーストのほうが私は好きかも、、、
たぶんパリセヴェイユではグレープフルーツのシブーストを食べたことあるような、、、
ちょうど先日から久々に行きたいなーと思ってたので、うらやましい限り!

ミキモト!気になりつつまだ行けてません~
ちょっとおしゃれして行ってみたいと思ってます!
レポありがとうございました!

またおいしいところ情報ありましたら
ぜひぜひよろしくお願いします!
[2006/02/18 23:37] sums [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sweetsdiary2.blog51.fc2.com/tb.php/14-30b4482c











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。